小牧市のリフォーム、注文住宅なら【足立建築】の失敗しない業者選びです。

失敗しない業者選び

足立建築TOPへ >> 失敗しない業者選び

安心して依頼できる業者とは

安心して依頼できる業者とは

長年の実績がある

これが一番確実な選び方です。
当社を含めた工務店は地域密着でリフォームや新築を行っていることが多く、手抜き工事や大きなミスなどがあった場合にそれが噂としてすぐに広まって命取りになってしまいます。ですので常に緊張感を持ち、また良心的な工事を心がけている業者が多くなります。

資格を持っている

建築士や施工管理技士など家づくりを行う上で必要不可欠な資格を持っている職人さんがいるかどうかも目安となります。
また、職人さんだけでなく、会社として建設業許可を持っているかなども気にされた方が確実です。

しつこい営業を行わない

一度問い合わせたらしつこく営業を行う業者には要注意です。営業マンにノルマがあったり、その会社に仕事がなく立ち行かなくなっている可能性もあります。
また、地域密着の工務店の仕事の多くは一度施工させていただいたお客様からの紹介が多く、しつこい営業をしてくることも少ないことが多いようです。


こんな業者にはご注意を

こんな業者にはご注意を

見積り書が曖昧

例えば外壁の塗り替えを行う際に見積りを取るとします。
通常の業者であれば、塗料がいくらで足場の仮設費がいくらで、この工程がいくら・・・といったような見積書を提出します。
ですが、たまに「外壁塗り替え工事一式○○万円」といったような曖昧な見積書を提出する業者がおります。
そういった場合は不当に水増しされていたり、必要な工程が省かれてしまっていることも考えられます。

今まで行った現場を見せてくれない

施工を依頼するにあたって当然気になるのが今までの実績です。
しっかりとした施工を行っている業者であれば(そのお客様の了承を取った上で)今までの現場を快く見せてくれます。
しかし手抜き工事を行っている業者は施工後の仕上がりが不自然であったり汚かったりするので見せてくれません。


PAGE TOP